<   2005年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
1月も終わりですね
c0031932_23573850.jpg

撮影:2004年8月 カメラ:Canon Powershot 80A
横浜中華街にて。今回は珍しくイヌの写真など。。夏の太陽に真っ白い毛がキラキラと輝いていました。
---------------------------------------------------

今日で1月が終わりましたね。
私にとっては、今月はやけに長く感じたのですが、
皆さんはいかがでしたか?
あっと言う間でしたか?

私の場合、長く感じた。。と言っても、
しんどかったわけではなく、
とっても中身の濃い、充実した月だったからなんですが。。

それは、ブログを始めたのが大きいと思います。
楽しくて楽しくて。。
(まだまだ方向性が定まっていないので、内容が雑多になっているのはお許しください。。)

お陰さまで、少しずつ色々な方に見ていただけるようになりました。。
いつも見て下さっている方、一度でも見て下さった方々へ
「ありがとうございます!」です。

そして、ご感想だけでなく、
つぶやき、ささやき。。。どんなことでも結構ですので、
これからもコメントしてくださったらうれしいです!

それでは。。これからも御贔屓に。。

#来月もこんな風に過ごせますように。。
さあ、明日からも頑張るぞ!
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-31 23:56
なんだかステキ
c0031932_20532894.jpg

撮影:2004年9月 カメラ:Nikon F80S+ Zoom Nikkor 28-80mm f/3.3-f/5.6G
使用フィルム:FUJICHROME Velvia
--------------------------------------------------------------

ご近所を散歩していたら、見つけた1コマ。

「ほお〜、味のある郵便受け。。」なんて思って近づいたらこの言葉。


一生懸命に頑張ってお仕事(配達)していた時に、
「ごくろうさまです」なんて目に入ったら、
なんだか、うれしくないですか?
自分が郵便配達員だったら、うれしいだろうなぁ。

この心遣いにやられました。。

なんだかステキです。
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-28 19:07 | 散歩写真
写真展のお知らせです。
お知らせです。
私の友人 michakiさんが写真展を開くことになりました!
ぜひ足をお運びください。
-----------------------------
michaki 写真展
楽園ニューカレドニアの人々
-----------------------------

☆日時
2月19日(土)12時〜18時
☆会場
「パディ・フォリ」
 六本木5ー5ー1 ROIビルB1F
----------------------------------

以前、写真の一部を見せてもらったことがありますが、
お世辞抜きで、素晴らしい。。。の一言でした。
(お見せできるビジュアルがなくて残念ですが。。)
現地の方々を生き生きと、やさしい視線でとらえています。

ぜひ、見に行ってみてください。
一見の価値ありです。
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-27 01:27 | 写真
与論島のネコ
今日は割とあたたかでしたね
でも夜はしんしん冷えて参りました。
そんな時は。。あたたかなところのお話がしたくなりますね。。

それでは、昨年訪れた与論島で、出会ったネコたちのお話を。。
(ネコの話題が続いておりますが、どうか御勘弁を。。)

以前書いた記事でも触れましたが、(やっぱりネコが好き!参照)
街を散歩している途中や、旅先でもやっぱりネコを撮ってしまいます。

さて、鹿児島県の最南端、与論島。
地理的には沖縄の目と鼻の先といったところです。
一年中、温暖な気候のおかげか。。ここで出会ったネコたちは、とっても「ピースフル」な空気を醸し出していました。

どのネコもとても穏やかな顔つき。
それはまるで、あたたかい心を持ったこの島の住人たちのよう。

そして、贅沢ではないけれども、自分達の人生を精一杯楽しんでいるように見えました。(でも、野良ネコたちですらのんびり暮らせる、こんな素晴らしい自然環境が一番の贅沢かもしれないですね)


c0031932_21182545.jpg

撮影:2004年11月 カメラ:NIKON F80S + Nikkor 50mm f/1.4D
使用フィルム:FUJICHROME Velvia

--------------------------------------------------------------

その中でも、特に印象に残ったのは、上の写真の子ネコでした。

まだ生まれて間もないこの子ネコは、
おじさんの牛小屋にこっそりと住んでいました。
比較的、島のネコは人懐っこいのですが。。
特にこの子ネコは、全く疑う事を知らない。。といった風情で
まっすぐに私のひざに飛び乗ってきました。
その小さい体を精一杯うごかして。。

そして、私のヒザの上から
一生懸命に何かを語り掛けてきました。
本当にお別れするのがつらかった。。

そうそう、奄美と言えば。。
元ちとせさんが、無事に出産されたそうですね。
本当によかったですねぇ。(全くの余談ですが。。)
元ちとせ、出産 流産乗り越え“歌姫”ママに
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-25 23:38 | まちネコ
たくましい
今日も寒いですね。

さっきまでお日様も出て、よいお天気でしたけど
日なたも全然あたたまらない。。
底冷えのする寒さ。。

極度の寒がりな私は、
朝は我が家のネコたちと共に丸くなり、
出かける時は大いに着膨れて行く有り様(その姿1.5割増)
周りから結構呆れられています


c0031932_1412971.jpg
c0031932_14123710.jpg


でも、こんな寒い時にでも
街にいるノラ猫たちは
たくましく、生きているんですよねぇ

あたたかい毛に覆われているとはいえ
きっと大変なことでしょう。。。
冷たい雨の夜も雪の日もあるのですから。。

お散歩中に街で出会ったあの猫ちゃんたちは
今、どうやって寒さを凌いでいるのかしら。。
何もできない自分に少し胸が痛みます
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-24 14:16 | まちネコ
まだまだ寒いのですが、夏にまつわる話題を。。
c0031932_20381517.jpg

撮影:2004年9月
カメラ:Nikon F80S + Nikkor 50mm f/1.4D
使用フィルム:FUJICHROME Velvia F100

--------------------------------------------------------------

なんで、こんな時期になんで浴衣の写真??って思われるかもしれませんね。

実は、私のお気に入りのブログのことを書きたかったからなのです。。

「若女将(修行)日記」というブログですが、
老舗呉服屋に嫁いだ新米若女将の日記で、
なかなかコミカルで面白いんですよ。

その中の記事に、
「2005年新作浴衣展示会に行ってきた。。」というものがあって、

そ、そっかぁ〜
浴衣にも新作展示会なるものがあったのかぁ〜
世の中ってまだまだ知らないことだらけねぇ
と妙に感心してしまいました。

浴衣と言えば。。。
「夏祭り」とか「盆踊り」。。お寺の境内に並ぶ出店。。
と、過ぎ去りし夏の日々を思い浮かびます。
すごくノスタルジックな気持ちになりますねぇ。。
そんなこんなで、神楽坂のほおずき市へ行った時の写真なんぞ引っぱり出して来たわけであります。

今年の夏は浴衣をもっと着てみようかなぁ

↓若女将のブログへはこちらから
若女将(見習い)日記
若女将とはお友達なのですが、
老舗呉服屋に若女将。。という状況を楽しみつつ、毎日を頑張っているって感じがとっても素敵です。。
ダーリンである若旦那も多くの人々に着物に触れてもらいたい!と、さまざまなイベントを企画しています。
なかなか楽しいものばかりで、私も何度か参加させていただいたことがあります。
(その時の写真も今度アップしようかと思っています)



c0031932_2039152.jpg

[PR]
by lotta_ai | 2005-01-21 17:04 | 写真
片思いだぁね
複数のネコが一緒に暮らす場合、
ネコ同士の相性ってすごく大切だと思うんですよね。

で、うちのネコ達は。。。
ハッキリ言って仲が悪い(涙)
でも、流血の惨事になるほど仲は悪くないのがせめてもの救いですが。。

とは言っても、
コロ助(茶トラのぶち・2才)の方は
チビ(黒ぶち・18才)のことが大好きなんです。。
でもチビときたら。。。
完全にコロ助の片思いですね

c0031932_0254571.jpg

まだ赤ちゃんだったころは、コロ助、こぉんなに甘えてました。
でも、よおく見るとチビの体はこわばってる(笑)

でも、あまりしつこくし過ぎると、チビの鉄拳が飛ぶ。。
ぱんぱんぱんぱん叩く叩く叩く!
子猫だろうが容赦なし
「ふざけんじゃないよっ」「あ〜れ〜お許しをっ」


c0031932_0331881.jpg

チビのしっぽがふくらんじゃってる。
つ〜か。。。おとな気ないよなぁ〜


先住猫だったチビは、
どうやら、他のネコを受け入れないタチだったようです。
初めてコロ助が我が家に来た時、
その姿を見たチビは、1分くらいフリーズしていたのを今でもよぉ〜く覚えています。

でも、最近はチビの方もようやくコロ助の存在を受け入れられるようになったようです。
まあ、2匹の間にはびみょ〜うな距離がありますけどね(笑)
まだまだコロ助の片思いは続きそうです。
c0031932_0291877.jpg

オマケです
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-21 00:42 | 2匹ちゃん(うちのネコたち)
いしこ的散歩写真--YOKOHAMA--その2
散歩写真に凝っている今日この頃の私の
(いしこ的散歩写真--YOKOHAMA--その1 参照)
わがホームタウン横浜の散歩の続きです。。

山下公園--→大さん橋
さて、夕暮れも近づいてきたところで、
私の大好きなスポットの一つ、
「大さん橋」へと移動します。。


古き横浜と新しき横浜
c0031932_2171428.jpg

大さん橋へ向かう途中、こんな風景を見つけました。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、
古い建物の向うに、ランドマークタワーが霞んで見えます。
古き物と新しき物の並ぶこの風景にしばらく見入り、
いろいろなことを考えてしまいました。


<大さん橋>
大さん橋から夕焼けをのぞむ

c0031932_2113126.jpg

c0031932_2121278.jpg

残念ながら、大さん橋自体を撮るのを忘れていたのですが(←おバカ)
この日は、見事な夕焼けを見る事ができました。
キレイな夕焼けに至福を感じたひとときでした


黄昏れ時
c0031932_214018.jpg

夕方の海ってこんなにきれいだったのですね。。
本当にキラキラキラキラしてるんですよ
いつも見ている海とはまた違って、特別な感じがします。
何時も同じ瞬間、同じ場面というのはないのでしょうね。
だから、私は特別な瞬間を写真におさめていきたいです。



それでは。。大さん橋内もどんどん散策して参りましょう


モザイク絵のように
c0031932_21201558.jpg

大さん橋の出航ターミナル。
ガラスの具合で船がこのように写っていました。
お、面白い!!
これにもちょっと感激。。
世界って本当に面白いことだらけ!



すべてが夕焼け色に染まる大さん橋
c0031932_2154130.jpg

一緒に行った友人の佇まいと、
夕焼け色に染まった大さん橋。
幻想的だなぁ。。と思い、思わずパチリ


海の中のよう。。
c0031932_21322364.jpg

このブルー。。本当にキレイです。
ここは大さん橋の中へと通じるスロープ。
最初にこの景色を教えてくれたのは、
写真の学校の友人でした。。
それを見て、どうしても自分のカメラにもおさめたくて
彼の作品をパクってしまいました(笑)
ごめんね!
とっても好きな場所です。

[PR]
by lotta_ai | 2005-01-20 21:36 | 散歩写真
いしこ的散歩写真--YOKOHAMA--その1
お散歩しながら写真を撮り歩くのが、
最近の楽しみとなっている私。

今回は、わがホームタウン「横浜」を
散歩した時の写真などを紹介して参りたいと思います。

--------------------------------------------
私は、生まれも育ちも横浜、
祖父の代から3代続いて住み続けているので、
生っ粋の「はまっこ」。。
そんな私でもまだまだ知らない横浜の顔があります。
それが新鮮で、しょっちゅう横浜の街を散歩しています。

特にお気にりの散歩コースは、
山下公園〜大さん橋近辺です。
--------------------------------------------

山下公園
山下公園は、幼いころからの思い出の場所です。
父と母、妹とともに、よく足を運んだものでした。
天気の良い日は、横浜中華街で好みの中華菓子を買い込んで
山下公園の芝生の上で食べるのが、また格別なんですよ。

山下公園と言えば「氷川丸」
c0031932_15371554.jpg



大道芸人のメッカでもあります
c0031932_15465341.jpg

お休みの日ともなると、山下公園では大道芸パフォーマ−たちが思い思いの芸を披露しに来ます。
この日いたパフォーマ−さんはとっても美形な外国の方(自称イギリス人)
。。。でも、ギャグはこてこて(^_^;)
日本語が驚くほど堪能で、目を閉じてその喋りを聞いていると日本人と間違えるほど!
得意技はチェーンソーと松明でのお手玉(?)。
それができるのは、世界中でも数人しかいないのだとか。




ひとりの男の子との出会いました
c0031932_21112368.jpg
c0031932_21115510.jpg

たくさんの子ども達が元気よく走り回る公園内
その時、ひとりの男の子が私のカメラに近づいてきました。

「それなあに?」
「カメラだよ。ボクのこと撮ってもいい?」

すると、

「ぼくの大切なこの子も撮って」

といわんばかりに、イーヨ−の人形を差し出しました。

この男の子が、本当にかわいくって。。
お話をしたり、ファインダーを覗かせてあげたりと、
しばらく彼と楽しいひとときを過ごしました。


--その2へ続く--
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-20 17:08 | 散歩写真
カメラに、写真に感謝!
c0031932_15721.jpg

写真:2004年11月
カメラ:NIKON F80S + Nikkor 50mm f/1.4D 使用フィルム:FUJICHROME Velvia100F

-----------------------------------------------------------
写真を始めるようになってから、
毎日が本当に楽しい。

まず、
いろいろなことに気付くようになりました。

本当に些細なことなのですが、
毎日が発見の連続。。
あっ、こんなところにこんな物があったのかぁ。。
今日の空の色キレイ、雲のカタチ面白い。。などなど
おかげですっかり感動屋さんに。。

もちろん、写真を撮っていない方にも
たくさんのことに気付く、素敵な感性をお持ちの方ってたくさんいますよね。
私の友達にもいます。(←本当に憧れます!)

でも、自分はカメラを持ってから
そんな感覚を持てるようになりました。
(お恥ずかしながら。。。。)

そして、自分のフィールドもぐ〜っと広がったような気がします。

だからそんなきっかけをくれた写真に感謝感謝な毎日なのです。
[PR]
by lotta_ai | 2005-01-16 01:57 | 写真