異空間へのトビラを開けたら
c0031932_16485271.jpg


異空間のトビラは案外近くで開いているのかもしれない



2月になりましたね。
なんだか1月がとっても長く感じました。
今月はあっと言う間に過ぎて行くのか、
それとも。。。

昨日は、2月に入っての初仕事で
こんなところに行っていました。



昨日は、栃木県大谷町にある『大谷資料館』というところに行ってきました。

大谷町は、大谷石の産地として有名なところですが、
その大谷石の地下採掘場を資料館にしたのが
『大谷資料館』です。

中に入ると、
ここはどこぞの国の遺跡??と見紛うほどに
壮大なスケールの異空間が広がっています。

もう、ただただ圧倒されるばかり。。。

トップの写真は
採掘場の天井空いている
地上に向かって何個ものスクエア型の穴が空いていて
これだけでもすでにアートのような様相をかもし出していました。


c0031932_1743045.jpg

とっても非日常的なこの空間。。
PVや特撮ものの撮影などによく使用される他、
アートの個展や音楽会などの会場として使用されているのだそうです。


c0031932_1734189.jpg

仕事中にも関わらず、
マイカメラで撮影してまわったのは言うまでもありません。。
[PR]
by lotta_ai | 2006-02-02 17:07 | 写真
<< ゆっくりとゆっくりと。。 また、ね >>