写真展を終えて 〜写真展レポート その1〜
c0031932_2359211.jpg

撮影:CONTAX S2

一枚目のこの写真、とあるブロガーの方にマイカメラで撮っていただいちゃいました☆
さて、そのブロガーの方とは???
正解者には。。。ごにょごにょごにょ。。。
(というか、コメントのやりとりで結構バレバレ・笑)

----------------------------------------------------------------

写真展を終えてから、もう1週間以上経ってしまいました。。
その間、私は燃え尽きてしまったように
何も手に付かずの状態でした。



c0031932_23595597.jpg


燃え尽きた、というと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、
今まで駆け抜けて来た状態から抜けて、一気に力が抜けてしまった感じです。

でも、虚無感では決してなく、
疲れてしまったのでちょっとひと休み。。という感じです。

大きな充実感を得られたことは確かですから。。

今回は、
昨年の第1弾が終わってから
さほど時間が経たないうちから、
第2弾に向けて、仲間達とミーティングを重ね
作品へも時間をかけて取り組んできました。


c0031932_003644.jpg


実は、写真の先生方からは、
みんな1回目は写真展を終えることができる。
でも、2回目をやったグループはあまりない
君たちはどうなるのかなぁ。。という言葉をいただいていました。

でも、私たちは
昨年、初めてにも関わらず
たくさんの方々に見てもらった事、
そして、心の底から楽しかった事、
何よりもこのメンバーでやれた事が本当に嬉しくて

ぜひとも第2回目も開催したいねって、心に誓っていました。

そして、やるからには昨年よりも良いものを。。と

そうして何度も忙しい合間を縫ってミーティングを重ねて来ました

みんなそれぞれ仕事を持っていたり、勉学に励む身
決してヒマ人ぞろいではなかったはずですから
よくぞここまで時間が作れたなぁ。。。と
今振り返ってみると思ったりして。。

でも、正直。。。搬入するまでは
果たして、昨年よりも良いものになっているのか?本当に不安で仕方がなかったのですよねぇ。。
そして自分の作品についても本当にこれでよいのか??
なんて直前まで本当に悩んでいました。。


c0031932_014521.jpg



でも、その気持ちも
搬入日に吹き飛んでしまったことは言う間でもありません。。

かなりのうぬぼれかもしれませんが。
みんなの作品を見た瞬間に、
この写真展はいいものになるかもしれない!と心から思えました。

写真の腕も作品の構成もまだまだ未熟ですけど
でも、いい空気が流れているなぁ。。って

それは私だけでなく、メンバーみんなも同じことを考えていたみたいです。
搬入が終わった瞬間、みんなから笑みがこぼれましたから。。


お陰さまで、
今回もたくさんの方々に会場まで足をお運びいただきました。
写真は好きというだけの素人たちの作品展にお越しいただけるなんて。。とっても感激でした。

本当に本当にありがとうございました!
再度お礼を申し上げます。


昨年もお越しいただいた方々からは
「昨年よりも確実にパワーアップしている」とのお言葉をいただきましたし、
今年初めてご覧いただいた方々にもたくさんの素敵な言葉や
貴重なアドバイスをたくさん頂戴する事ができました。

こうして、たくさんの方々に見ていただき
いろいろな反応を肌で感じ取ることは
大きな感動の連続であり、
本当に大きな活力になります。。


う〜ん、写真展。。。めっちゃ最高〜!!


きっと来年も第3回目を開催できると信じています。


レポートにも関わらず、とりとめのない事を書き綴ってしましました。。
それでは、会場の様子などについては次回の記事で。。。
お時間の許す限りおつき合い下さいませ。。


写真展レポート その2に続く
[PR]
by lotta_ai | 2005-12-06 00:36 | 写真
<< All you need is... 黄金色に燃ゆ >>