夏の風物
c0031932_0441868.jpg

撮影:Canon Powershot 80A
-----------------------------------------------------------------

まくわ‐うり〔まくは‐〕【真桑瓜】

ウリ科の蔓性(つるせい)の一年草。夏、黄色の花が咲く。果実は楕円形で、黄・緑色などの縞模様があり、甘く、食用。インドの原産。古くから世界各地で栽培され、日本では美濃国真桑村(岐阜県本巣郡真正町)産が有名であったところからの名という。甜瓜(てんか)。あじうり。あまうり。まくわ。《季 夏》「吹井戸やぽこりぽこりと—/漱石」<大辞泉より引用>




昨日、念願のビアガーデンに行ってきました!

日中は信じられないくらいの暑さですが、
夜になると心地のよい風が吹きはじめて
絶好のビアガーデン日和。。

そんな気持ちの良い気候の中、
ビールを片手に美味しいおつまみと楽しいおしゃべり。。
とっても最高でした!

でも私。。バカです
せっかくカメラを持って行ったのに、
肝心のビアガーデンの写真を一枚も撮らずに帰ってきてしまいました。。(ガクッ。。)
ビールがあまりにも美味しく、
おしゃべりがあまりにも楽しかったもので(笑)


で、写真は
そんなビアガーデン前に立ち寄った浅草で見つけた「まくわうり」です。

昔の文学作品などで出てきたのをよく目にすることはあっても
実物を手に取ったのは初めて。。
思わず買ってしまいました。

お味はかすかに甘いメロン。。といった感じ。
とっても爽やかな風味が口いっぱいに広がります。

昔の人はこれで夏の乾きをいやしたのだなぁ。。
などと思いを馳せながら食してみました。
[PR]
by lotta_ai | 2005-08-11 00:47 | 写真
<< 予告編 残暑お見舞い申し上げます >>